ユーロ物置

ライフスタイルに合わせ幅広く使える!ユーロ物置®︎オススメ品番

こんにちは!イープランの竹内です。気温が暖かい日があったり、逆にまだ寒い日があったりと・・・

春とはいえ、まだ気温の変化がありますね。皆様、体調にはお気をつけください。

これからの季節は外に出る日が増えるのではないでしょうか?わたしも休日にこどもと外で遊ぶ日があり、春らしい気温がとても心地がよいです♪

活動が増えると屋外で使用する道具も増えますよね。そんなとき、屋外で収納できる物置があったら、とても便利ですよね。

例えば、こんな物を収納できたら嬉しいと思いませんか?

  • ジョロ・スコップ・肥料などお庭の手入れに使用する物
  • 外で遊ぶオモチャ・小さいプールなどお子さんのモノやご家族の物を収納
  • 愛用の自転車やバイクを外に出したままではなく、屋内に収納
  • タイヤやアウトドアグッズなど、母屋に入らない物

ユーロ物置®︎の最大の特徴は、オシャレなデザインです!母屋の雰囲気を崩さず、周りの風景と溶け込んでくれます♪♪

サイズは小さいモノから大きいモノまで、あなたのライフスタイルに合った様々なサイズをお選びいただけます♪

ではさっそく、人気のユーロ物置®をご紹介したいと思います!

物置 おしゃれ

あなたに合うユーロ物置はここにある!

ガーデニング用品の収納にも人気!ユーロ物置®フロントエントリー3014F2

物置 おしゃれ

色彩:シルバー

色彩:若草

物置 収納

フロントエントリー3014F2は間口3000mm、奥行1440mmの物置小屋です。他の品番に比べて幅が少ない分、お庭のスペースを広く残すことができます。

扉は2枚の観音開きで広々とした開口です。両方の扉を開ければ、何処になにがあるのか一目で分かります。

ジョロ・スコップ・手袋など、よく使用する道具はフックや棚を使うと便利です♪

お子さんがいるファミリーに人気!ユーロ物置®フロントエントリー2314F1

物置 おしゃれ
ユーロ物置®フロントエントリー2314F1若草色
物置 おしゃれ
ユーロ物置®フロントエントリー2314F1若草色

物置 おしゃれ

フロントエントリー2314F1は数あるユーロ物置の中でもとくに人気があります!

ご家族分のモノを収納するには十分なサイズがあり、手頃な価格なので挑戦しやすい物置です。

玄関先に置くことで三角の屋根が可愛らしく、シンボルになります。

自転車やバイクの収納にピッタリ!ユーロ物置®フロントエントリー3029F2

物置 おしゃれ
ユーロ物置®フロントエントリー3029F2シルバー
物置 おしゃれ
ユーロ物置®フロントエントリー3029F2シルバー

フロントエントリー3029F2は十分な横幅と奥行きがあり、バイクガレージとしても人気が高いユーロ物置です!

自転車やバイクを収納でき、物置内でメンテナンスをすることも可能です。

基礎をコンクリートにすることで、重量物(農機具・バイクなど)を収納しても耐えることができます。

小型サイズのユーロ物置!スペースセーバー1508K1

物置 小型 おしゃれ
ユーロ物置®スペースセーバー1508K1ディープオーシャン
物置 小型 おしゃれ
ユーロ物置®スペースセーバー1508K1ディープオーシャン

ユーロ物置の中でも一番小さいサイズです。しかし、冬用タイヤや灯油タンク、園芸用品、掃除道具などなど意外と収納物は入ります!

奥行きが780mmなので設置スペースをあまりとりたくないというお家や、お庭を狭くしたくないというご家庭から人気があります。

知っておいて損はしない!ユーロ物置基礎の選びかた!

ユーロ物置には床がついていないので、別途で床を施工する必要があります。

イープランが推奨している3つの基礎をご紹介します。

①コンクリートの基礎

物置 基礎
大型物置や重量物を収納に適したコンクリート基礎

コンクリート床は基礎にかかる負担が大きい自転車やバイク、農機具等の重量物の収納にオススメです。

すべてのユーロ物置の品番に使用でき、特に大型の物置の床に適しています。

コンクリート基礎のDIYにチャレンジする方もいらっしゃいますが、失敗したとなると修復も大変です。コンクリート基礎を選ぶ際には、職人にお任せすることをオススメします。

②別途オプションで販売している木製床キット

物置 床
ACQ材(防腐処理済み木材)を使用した木製床キット。地面に直接置いて使用できます。

ACQ材(防腐加工済木材)を使用した木の床です。この加工で木材は100年以上腐らないと言われているので、外に直置きでご使用頂けます。

小型〜中型の物置に適しており、車のタイヤや一般的な収納物を入れることができます。

木製床キットはご自分で組み立てることも可能です。組み立てビデオもあるので、見ながら作業を進めることもできます。

【木製床キット組み立て動画はこちら】

③砕石を敷き込む

物置 基礎
砕石を床基礎にした場合

屋内に水が侵入しても地面に染み込んで流れていくというメリットがあります。

砕石を正しく敷設する事で雨水の侵入を防ぐ事が出来ます。

コンクリートや木製床とは違い、安価で手軽にできます。

3種類の基礎についてはイープランホームページでご紹介しております。

【基礎について】

いかがでしたでしょうか?ユーロ物置はライフスタイルに合わせ、お選びいただくことができます。

ただモノを収納する物置ではなく、他にはないあなただけのユーロ物置が見つかれば嬉しいです。

実際にユーロ物置を建てられたオーナー様からお話をお伺い記事にしています。こだわりが詰まったユーロ物置ばかりなので、ぜひご参考にどうぞ♪

イープランではご相談やお見積もりなど、いつでもお待ちしております。お気軽にお問い合わせください!


EC部 竹内美聡

ユーロ物置®︎はお客様のやり方次第で、物置から趣味の部屋にまでなります!ユーロ物置®︎をもっと多くの皆様に伝えられるよう、頑張ります!!

ユーロ物置はライフスタイルに合わせて選べ、完成したら一段と充実した毎日になります♪