おしゃれな物置

おしゃれなだけじゃない、ユーロ物置®︎の耐久性について。

おしゃれなユーロ物置®︎。強度や雨・雪対策の方法が気になる!!

実際に使用するにあたって、気になる耐久性や対策オプションについてご説明します。

ユーロ物置®︎の強度について

おしゃれな物置
フロントエントリー2314F1 スペースセーバー2308K1

強度の高い高張力鋼を採用

ユーロ物置®は世界標準の物置です。

パネルには最高品質の高張力鋼(HTSS)「ブルースコープスチール」を使用しています。
このパネルを凹凸に加工し、独自の組み立てシステムSNAP TITEで組み立てることで、強固なパネルになります。

ユーロ物置®︎はこの強固なパネル同士が建物全体を支え合う壁構造です。
この設計は支柱構造を排除し、凛とした外観デザインを叶えます。

これにより、ユーロ物置®︎は美しい外観を保ちながら強くて頑丈な物置として世界中で支持されています。

また、パネルには防錆加工が施されており、長期に渡りパネルの錆に対するメンテナンスが不要なこともユーロ物置®の人気の理由です。

物置内の快適性

おしゃれな物置内装

屋内の隙間で湿気を逃がす

ユーロ物置®のパネル同士の間には隙間があります。
これは、物置内の湿気や湿度を逃がし、屋内を正常に保つための計算された工夫です。
大切な収納物も快適な環境で保管することが出来、中で作業する際にも安心してご利用頂けます。
 

梅雨や雨対策について

先ほどご紹介した通り、ユーロ物置®︎には湿気を逃すためパネル同士に隙間はありますが雨漏りはしません。
もしも雨漏りがしてしまった場合、ほとんどの場合ビスが緩んでいることが原因です。
組み立ての際にしっかりとビスを止めることが雨漏り対策となります。

ネジの増し締め

雨漏りがして増し締めをしたのに改善されない!
そういった場合には、ご購入後のサポートをしっかりとさせて頂いておりますのでお気軽にご相談頂けます。

ユーロ物置®︎の積雪対策

雪の積もったユーロ物置
スペースセーバー1508K1

積雪強度を向上させるために、別途オプションをご用意しております。

品番により積雪対策の方法が異なりますので、お好みの型番により対策をお選び頂けます。

どれを付ければ良いのか分からない!そんな時は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

第3節キット
第3節キット

ワークショップや一部のフロントエントリーシリーズなど、10平米以上の物置をご購入頂くとセットでついてくるのが「第3節キット」。
別途オプションで積雪対応可能な仕様ににカスタマイズ出来ます。海外製品であるユーロ物置®が日本の建築基準法を満たすことも出来るキットです。

木製スノーキット
木製スノーキット

屋内に取り付ける別途オプション「木製スノーキット」。
物置の屋内に木製の骨組みを取り付け、積雪を支えます。
木製スノーキットは2本から設置することができ、設置する場合には基礎をコンクリートにする必要があります。 

フロントエントリー、一部のワークショップシリーズに対応。

補強キット
バイシクルキューブ
補強キット

バイシクルキューブシリーズには、専用の「補強キット」をご用意しています。このオプションを物置の屋内に取り付けることで、耐雪強度の向上が期待できます。

スノーキットの詳細はこちら

 

安心の長期保証

パネルの錆に対する長期保証を、ご購入者様全員に。

実際に使用する時に、安心して使用できなければ意味がないですよね。
そこで、メーカーのABSCO社がユーロ物置®全台に、パネルの錆に対する30年間の長期保証を行っています。
登録の方法は簡単で、ご購入後にイープランのWEBサイト「30年間保証」のページから必要事項を記入し、お送り頂くだけです。

おしゃれなだけじゃないユーロ物置®︎で、安心の屋外収納を手に入れてみませんか?

イープランでは日本全国どこでもユーロ物置®︎の基礎から組立まで全て対応しております。

お見積もりも無料ですのでお気軽にご相談ください♪

 

ユーロ物置®︎オンラインストアはこちら

お問い合わせはこちら

 

EEplan(株式会社イープラン)

電話:0120-82-5817(平日9:00-16:00

メール:info@eeplan.co.jp

会社ウェブサイト:https://www.eeplan.co.jp/