おしゃれなくすみカラーのウッドランドグレー の施工事例7例

今回は今までも木々によく合う!とお伝えしていたシックでおしゃれなウッドランドグレー の色の物置をご紹介していきます。
写真では何色かよく分からない…実際どんなところに設置しているの?
そんな疑問にお答えしていきたいと思います。

ユーロ物置®︎ウッドランドグレー ってどんな色?

この写真を見てどんな色だと感じましたか?
黒に近いグレーかな?と思いませんか?
中々伝わりづらくてモヤモヤするのですが、現物を見た感じはちょっと緑が入ったグレーの様にも見えますし、赤みのあるグレーにも見えます。
とても例え難い色で、くすみカラーとして洋服なんかでも使われる様な色です。

ウッドランドグレー の物置の色の印象

2322F1 小人でも住んでいそうな家の感じがありますね。

くすみカラーはモダンで落ち着いた印象があり、大人の男性を思わせる印象があります。
それだけではなく草木などが沢山ある場所に設置するとちょっと絵本の中にいる様な居心地の良さを感じられます。
とは言え、ほんと?と思う方は施工事例や実際に見られる展示場をご紹介していきます。

ユーロ物置®︎ウッドランドグレー の施工事例をご紹介

小さな家のような三角屋根のユーロ物置®︎FRONT ENTRY

FRONT ENTRY 2314F1
FRONT ENTRY 2314F1

どちらもお家の外壁は暗めでコンクリートがありますね。どちらも大人っぽい印象がありますね。2枚を並べて思いましたが、光の加減でこんなにも違う色に見えるんですね。


FRONT ENTRY 3022F2

こちらのお宅は白がベースにありますが、物置がギュッと空間の印象を引き締めてより白を引き立てていますね。


FRONT ENTRY 3029F2

山の中に設置していただきました。針葉樹や紅葉樹にも馴染む色のトーンなので違和感なく風景を邪魔しませんね。


離れや秘密基地、作業小屋にも使える ユーロ物置®︎ WORKSHOP

WORKSHOP 4523WK2

こちらは家の外壁が暗めの木板です。木と合わせることでシックですが落ち着いていて和らい印象になりますね。


WORKSHOP 4530WK2

高台を見下ろす物件です。こちらもやはり暗めのお家の外観に合わせていますね。色々な木を植えていただいているので季節ごとの違った印象が楽しめそうです。


WORKSHOP 6030WK3

こちらは明るめの茶色の外壁や木々に囲まれた場所に設置していただきました。
青々とした緑の中にあるくすんだ色が物置と空間を上手くつなげてくれています。
暗い色ですので主張しすぎて大きいという印象があまりありません。


ウッドランドグレー のユーロ物置®︎を見られる展示場

長野県茅野市

株式会社イープラン 展示品番:サイドエントリー2323GK2
HP:https://www.eeplan.co.jp/

静岡県静岡市

エンチョーホームアシスト 清水駒越店様 展示品番:スペースセーバー1508K1
HP:https://www.encho.co.jp/shop/detail.html?id=sp_homeassist_shimizukomagoe

展示場が見に行ける場所にあった!という方は、実際に見てこの色の良さに触れてみてください!

イープランのYouTubeをご紹介!

ウッドランドグレー は弊社YouTubeでも施工事例などとして何度か紹介させていただいております。色々な角度から色々な表情のウッドランドグレー が見られるので是非ご覧ください。

他の品番でもウッドランドグレー を取り扱っております。全てのウッドランドグレー のある品番を見たい方はこちらからご覧ください!

いかがでしたでしょうか。今回は伝えきれない色を持ったウッドランドグレー をご紹介させていただきました。
この深みのあるお色、少しでも伝わりましたでしょうか。
ご不明点やこんな事を紹介して欲しい!という方はお気軽にイープランまでお問い合わせ下さい。

お見積もりは無料です!是非お問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら↓