ユーロ物置®オンラインストアはこちら

おしゃれな大型物置「EuroShed®︎ WORKSHOP」オーストラリアよりまもなく到着予定!

おしゃれな物置

今大注目のおしゃれな大型物置「EuroShed®︎ WORKSHOP」を多数載せた入荷コンテナ「ヒノキ」便がまもなく日本到着予定です!

そこで今回は、置くだけで暮らしが変わる大型物置の魅力と入荷予定の人気品番をピックアップしてご紹介します。

是非この機会におしゃれな物置小屋を手に入れてみませんか?

おしゃれな大型物置「EuroShed®︎WORKSHOP」とは

おしゃれな物置

ユーロ物置®はオーストラリアで生まれ、ニュージーランド・イギリス・フランス・ベルギー・アメリカを主要とする世界中で愛されている物置小屋です。

ガルバリウムパネルを使ったシンプルでスマートなデザインが魅力で、どんな場所に置いても美しく調和することができます。

様々なサイズ・デザインから用途や設置場所に合った品番をお選びいただけます。

その中でも大型物置のシリーズが「EuroShed®︎ WORKSHOP」です。

大容量の収納スペースとしてはもちろん、離れのお部屋や趣味を楽しむ秘密基地としても活用できます。

大型物置「EuroShed®︎ WORKSHOP」の魅力

スマートなデザインが圧迫感を与えない

ユーロ物置®︎はシンプルなデザインが魅力のため、大型物置ながら圧迫感を与えずに設置することができます。

こだわり抜かれた色彩は6色からお選びいただけます。

全ての色彩がどんな敷地にも調和して景観のグレードアップをすることが出来ます。

おしゃれな物置

広々とした空間はアイデア次第でどんな使い方も出来る

自転車置き場、作業場、工房、バイクガレージ、陶芸、ドライフラワー、チューンナップルーム、釣り道具置き場など、アイディア次第でワークショップはどんな使い方でも楽しめます。 

おうち時間を最大限に楽しめる空間をお庭に作れたら素敵ですよね。

木造小屋よりも安価に施工出来る!

離れの部屋やガレージを作ろうとすると数百万の見積もりが来ることも多々あります。。。

ちょっとした趣味の作業などをするスペースとしてユーロ物置®︎ワークショップシリーズはぴったり。

木造小屋よりも手に入れやすく安価に設置することが可能です。

確認申請も全てお任せ!一括依頼で小屋を設置

ワークショップの規模になるとお庭の小屋ではなく立派な建築物の領域に入ります。

ユーロ物置®︎の正規ディーラーのイープランでは、10平米以上の物置小屋を設置する際に必要な建築確認申請も施工と一緒にご依頼頂くことが可能です。

イープランは一級建築士事務所ですので、売りっぱなしではなく法律や建築確認申請のサポートも行っておりますので安心して設置をお任せ頂けます。

コンクリート基礎や必要に応じて窓などのオプション商品を一括して施工工事を行います。

確認申請についてはこちら

工事の依頼方法はこちら

まもなく日本到着予定の品番をピックアップ

オーストラリアからまもなく日本に到着予定のコンテナ「ヒノキ」便から、大人気品番を実際の活用法と合わせてピックアップしてご紹介します!現在ご予約も受付中です。

WORKSHOP 4523WK2 シルバー

ワークショップ

ワークショップシリーズの中でも常に一番人気の品番が、「WORKSHOP 4523WK2」。ワークショップシリーズの中でも10平米を超えない物置のため、通常確認申請が必要ないサイズということも人気の理由です。

WORKSHOP 4523WK2の実際の活用例

趣味のステンドグラス工房として活用

物置で作るステンドグラス工房

こちらは、趣味のステンドグラス工房として活用いただいている事例になります。屋外の小屋なので汚れや傷を心配することなく作業が出来ます。施工店様で内装のインテリアを作り込んで頂き、木の温もりのある素敵な空間になっています。

この事例の取材記事を見る

好きな物を集めた大人の秘密基地

ワークショップ

趣味の自転車やお子様の遊び道具などをかっこよく収納していただいている事例になります。物置内に椅子や机などを設置してコーヒーなどを飲んだり、ご家族の憩いの場としてご活用いただいています。

この事例の取材記事を見る

WORKSHOP 4523HK2

ワークショップ

先ほどの4523WK2と同じサイズで、高さのある品番がWORKSHOP 4523HK2。4523WK2の最高高が2,000mmに対し、4523HK2は最高高が2,210mmとなります。高さがあることで中での作業が圧迫感なく楽に出来ます。今大人気の品番で、コンテナ「ヒノキ」便ではシルバー/若草/ウッドランドグレー/ディープオーシャンが入荷予定です!

WORKSHOP 4523HK2の実際の活用例

保育園にも選ばれる安心の物置小屋

ワークショップ

カフェのようなおしゃれな保育園にお選びいただいた事例になります。園児さんの遊び道具や季節毎に必要なグッズなど収納でご活用いただいています。雪対策として積雪仕様のオプションをお選びいただきました。ユーロ物置®︎は民間の企業様や官公庁のプロジェクトでも広くご活用頂いております。

この事例の取材記事を見る

WORKSHOP 6030HK3 モニュメント

ワークショップ

ユーロ物置®︎ワークショップシリーズの中で最も大きいサイズのWORKSHOP 6030HK3。とにかく広い大容量のサイズが魅力の物置小屋です。扉が2箇所についているので様々な用途で活用することが出来ます。「ヒノキ」便では大人気のモニュメントの色彩が入荷予定です!

WORKSHOP 6030HK3の実際の活用例

愛犬の小屋とお仕事スペースとして活用

ワークショップ

お仕事をするスペースとして活用いただいている事例です。パソコンでの作業をしたり、愛犬がくつろぐスペースとしてもご活用いただいています。

この事例の取材記事を読む

自分好みにカスタマイズ出来る様々なオプション

用途やデザインに合わせてお好きなカスタマイズが出来るように様々なオプション商品をご用意しております。写真をクリックすると詳細ページへ移動します。

物置,窓

物置,棚

物置,内装

内装

物置,内装

床半分をオプションで木製にし、別宅のような贅沢な快適空間を創る事ができます。

土間基礎に自転車など野外で使う物の収納、木製床に季節物や趣味を楽しむ空間を作られているオーナー様もいらっしゃいます。

詳細はお問い合わせください。

入荷待ち商品がお手元に届くまでの流れ

オーストラリアにて生産完了後、コンテナが日本に向け出発します。港に到着してから、通関作業・国内配送・倉庫納品の段階を経て、ようやくお客様のお手元への発送業務が可能になります。この間は約2-3週間程度です。

知っておきたい「カントリーリスク」

ユーロ物置 ® は基本的に船便でコンテナを入荷をしています。オーストラリアから日本へ最短で輸入できるルートを確保しています。船便の場合、天候や経由ルートの都合で稀に船長の独断でルート変更 をする場合があり、これをカントリーリスクと言います。カントリーリスクによる日本入荷日の遅延が発生する場合があ りますので、ご予約商品をお買い求めの際は十分にご理解ください。

施工のスケジュールはいつ組めばいいの?

ご連絡しているスケジュールはあくまでも目安としてご認識頂きますようお願い申し上げます。施工のスケジュールなどは、商品がお手元に届いて検品してから手配をいただきますようお願いいたします。

最新の入荷コンテナ状況をチェック!

下記ボタンより最新の入荷コンテナ状況をご確認いただけます。

在庫がある品番は今すぐゲット出来る!

今回ご紹介した品番以外にもワークショップシリーズは様々なサイズをご用意しております。在庫がある品番はすぐにご用意が可能です。色彩ごとの在庫状況はユーロ物置®︎のオンラインストア商品ページからご確認いただけます。

楽天・Amazonからもご購入が可能

ユーロ物置®︎は、楽天ストア・Amazonストアからもご購入が可能です。ポイントを貯めたい方におすすめのご購入方法です。楽天・Amazonからご購入いただいた方にもオンラインストア購入と同様にイープランがしっかりとサポート致しますので安心してご購入いただけます。

置くだけで暮らしが変わる大型物置を手に入れてみませか?

いかがでしたでしょうか。大型物置を設置すると暮らしを便利で楽しいものにしてくれます。大人気の品番は入荷前にご予約が埋まってしまう場合もございます。お気に入りの品番がお決まりの際はお早めのご予約をおすすめしております。

ご相談やお見積もりのご依頼は無料でお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

株式会社イープラン

長野県茅野市米沢3097-10

電話:0120-82-5817

メール:info@eeplan.co.jp

ウェブサイト:https://www.eeplan.co.jp/