物置 バイク ガレージ

ユーロ物置®で叶える憧れのバイクガレージ

気持ちよく晴れた日、かっ飛ばしたい日、いろんな道を共に走ってきた相棒。

「バイクはもう道具とかツールではない」。昔、バイクをこよなく愛するちょっとお茶目なおじさんからこんなことを言われたのを思い出します。実際にバイクをお持ちの多くの方は、”バイクに乗る時間”や”バイクに乗って行く場所”といった暮らしそのものを楽しんでいるように思えます。

そんな相棒のためにガレージを。お手頃でかっこいいものなら尚よし!

今回私たちがおすすめしたいのは、バイクをこよなく愛するみなさんへ「ガレージよりもお手頃で、見た目もかっこいいバイクガレージ」です。
私たちが取り扱っているユーロ物置®は、オーストラリアからやってきた海外ブランドのスチール物置。この物置、実はバイクガレージとしても人気が高いのです。その理由は大きく2つ。

ガレージを建てるよりも安価

バイクのためにガレージを建てようと思っても、なかなかお安いものではありません。見積もりをしてみたら100万円をゆうに超える、なんてことは日常茶飯事です。しかしユーロ物置®ならぐっとお手頃で抑えることができます。

見た目もおしゃれな外観デザイン

大切な愛車を格納するのだから、見た目にもこだわりたいですよね。ユーロ物置®はシンプルな外観デザインが人気の物置です。線が細くスッキリとシャープな見た目は構造部分から考えて設計されています。だからこそ、どんな景色・建物の中にあっても美しく調和します。

物置 バイク ガレージ

こちらはユーロ物置®フロントエントリー3029F2シルバーのバイクガレージ例です。バイクを格納しても十分な広さがあるため、バイクユーザーの方に人気の高い物置です。バイクの雨ざらしを防ぎ、走りに行けない日は物置の屋内でメンテナンスをすることもできます。

物置 バイク ガレージ

こちらはユーロ物置®バイシクルキューブ1523SQ1シルバーのバイクガレージ例です。自転車ガレージとして人気の高い品番ですが、バイクの格納もできます。こちらのオーナー様のお話によると、1523SQ1だと物置の中で切り返しができない為、もう一つ大きいサイズのバイシクルキューブ1530SQ1でもよかった!とのこと。収納するだけなら十分かもしれませんね。

物置 バイク ガレージ 物置 バイク ガレージ

その他にも、ユーロ物置®ワークショップ3060HK3は自動車も格納できるほどの広さで、バイクガレージに適しています。間口部分が開くので5960mmの奥行きを自由に使うことができます。いろんなアイディアが出て来そうでワクワクしますね。

ユーロ物置®をバイクガレージとしてご使用いただくために

ユーロ物置®にバイクを格納する場合、安心してご使用いただけるよう様々なオプションをご用意しています。

物置 屋内 オプション

Steel 2×4 Works

海外製品であるユーロ物置®が日本の法律を満たすために取り付けるオプションです。バイクを格納する場合、壁部分がスチール構造のスチール2×4ワークスを取り付けることで法律を満たすことができます。

物置 窓 オプション

オーニングウィンドウ

取り付けるだけで建築物として凛とするオプションの輸入窓です。換気や明かり取りの役割を果たす他、外観デザインもぐっとおしゃれになります。輸入窓はオーニングウィンドウの他、ダブルハングやケースメントも取り扱っております。

バイクガレージにおすすめのユーロ物置®

物置 おしゃれ フロントエントリー

FRONT ENTRY 3029F2(3m×2.92m×2.06m)

この物置を購入する

物置 おしゃれ ワークショップ WORKSHOP

WORK SHOP 4523WK2(4.48m×2.26m×2m)

この物置を購入する

物置 おしゃれ フロントエントリー

FRONT ENTRY 3037F2(3m×3.66m×2.06m)

この物置を購入する

物置 おしゃれ ワークショップ WORKSHOP

WORK SHOP 6030HK3(5.96m×3m×2.3mm)

この物置を購入する

物置 おしゃれ ワークショップ WORKSHOP

WORK SHOP 3060HK3(3m×5.96m×2.3m)

この物置を購入する

物置 おしゃれ バイシクルキューブ BICYCLE CUBE

BICYCLE CUBE 1530SQ1(1.52m×3m×1.8m)

この物置を購入する

 

いかがでしたでしょうか。あなたもユーロ物置®で、愛車との新しいガレージライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。イープランは日本全国どこへでもユーロ物置®の工事にお伺いしております。お見積もりも無料です。わからないことやご不安なことがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

EEplan

Tel. 0120-82-5817

Email. info@eeplan.co.jp

Web. https://www.eeplan.co.jp/monooki/

Add. 長野県茅野市米沢3097-10