物置 換気

みんなどうしてる?ユーロ物置の暑さ対策

こんにちは!連日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?イープランのある長野県の蓼科は避暑地なのですが、毎日暑くて夏を実感しています!こんなに暑い日が続くと、スチールのユーロ物置®の熱対策が心配になってしまいませんか?「そうは言っても物置だし!」と仰らずに、ぜひユーロ物置®の暑さ対策をご紹介させてください!

目次

  1. 物置の屋内を少しでも快適に!ユーロ物置®の熱対策
  2. ユーロ物置®の換気設計
  3. 熱と結露の関係
  4. 安全にご使用いただくために物置の熱で気をつけるべきこと

熱がこもりがちな物置の屋内を少しでも快適に!ユーロ物置®の熱対策

物置を開けると・・ムワッとした空気が流れて来る恐怖・・!ユーロ物置®に限らず、国産の物置でも夏は屋内の温度が急上昇します。では、皆さんは暑さに対してどのような対策を行なっているのでしょうか?

窓をつけて換気

物置に窓をつけるのは効果的な方法の1つ。換気をすることで物置の熱や湿度を逃し、カラッと快適な空間にすることができます。何と言っても窓を取り付けると物置の中が明るくなるから使い勝手も良くなりますし、外から見てもかっこいい!イープランでは3種類の窓をご紹介しています。

ダブルハングウィンドウ

物置 窓

ユーロ物置®️に取り付けることのできる別途オプションです。フロントエントリー3029F2、3037F2、ワークショップ4523WK2、4523HK2、4530WK2、3045HK2、6030HK3、3060HK3に取り付けることができます。

輸入窓バブルハングウィンドウ
¥87,000〜 / 1箇所(施工費共)

ダブルハングウィンドウの詳細はこちらから

オーニングウィンドウ

物置 窓

ユーロ物置®️に取り付けることのできる別途オプションです。フロントエントリー3029F2、3037F2、ワークショップ4523WK2、4523HK2、4530WK2、3045HK2、6030HK3、3060HK3に取り付けることができます。

輸入窓オーニングウィンドウ
¥81,800〜 / 1箇所(施工費共)

オーニングウィンドウの詳細はこちらから

ケースメントウィンドウ

物置 窓

ユーロ物置®️に取り付けることのできる別途オプションです。フロントエントリー3029F2、3037F2、ワークショップ4523WK2、4523HK2、4530WK2、3045HK2、6030HK3、3060HK3に取り付けることができます。

輸入窓ケースメントウィンドウ
¥100,000〜(施工費共)

ケースメントウィンドウの詳細はこちらから

サーキュレーターで換気

サーキュレーター

風を流して熱を放出する方法としてもう1つ、サーキュレーターを置くのも方法です。いつも回しておくと大変なので、物置の中に用事がある時だけ回せる電池式のものがあるとより効果的ではないでしょうか。もしくは、物置に外部電源を引いてコンセントを設置してしまうのも方法です。イープランでは電気工事を行うためのCD管工事をお受けしております。物置設置の際にご相談ください!

サーキュレーター

サーキュレーター サーキュレーター

LASKO BOX FAN 3733 LASKO 3733

アメリカで100年の歴史を持つ老舗家電メーカーのサーキュレーター。 

軽量なのに、風量は抜群。 

部屋の空気をおしゃれに回してくれます 

暑い部屋にこもった空気を窓へ向けて一気に放出したり、梅雨時の洗濯物の部屋干し時にも活躍します。

CD管工事

CD管 CD管

5,000円/1箇所(税別)

もはや換気扇を付ける方も。

これは特殊な例ですが、公共事業の一貫で物置に換気扇を付けたケースもあります。ユーロ物置®はどんな人がどんな風に使うかによって、どのようにも形を変えて行けちゃうんですね。これは販売している私たちでも驚きのテクです。

物置物置

実は構造から換気を計算済み!ユーロ物置®の換気設計

物置 換気

ユーロ物置®には設計段階からパネルとパネルの間に意図的に換気口を設けています。一般的な使い方をする上で、庭道具などを快適に収納できるようにデフォルトで考えられた設計です。嫌な匂いや熱もこの隙間から自然に換気されます。この考えは海外独特のもののようで、ユーロ物置®が日本で取り扱いされたばかりの頃、よく「この物置は隙間だらけですね」なんてお問い合わせをいただいていたようです。確かに、メイドインジャパンは世界に誇る日本の技術なので、最初は違和感があったのかもしれません。今では隙間の意味も広く認知していただき、多くの皆様に快適にご使用いただいておりますのでご安心を!

知ってると損ナシ!熱と結露の関係

物置 結露

ユーロ物置®に限らず、物置の屋内外の寒暖差が原因で全ての物置や建築物には結露が発生します。ということはつまり、物置の屋内に溜まった熱が逃げる前に夜になり、屋外の空気で冷やされると結露が発生します。ユーロ物置®の場合、発生した結露はそのままパネルとチャンネルを伝って屋外に流れ出るよう設計されています。結露による湿度上昇が心配であれば、市販の湿度とりを置いておくのも方法の1つです。

安全にご使用いただくために気をつけるべきこと

ここまで熱に関する様々な対策や実例をご紹介して参りました。これからも安心で快適にユーロ物置®をご愛用いただくために、私たちからお願いしたいことをお話しさせてください。

火気、高温、高熱に弱いものは絶対に入れないこと

ユーロ物置®のガイドラインにも記載のあるこの項目は、安全のためにぜひお守りいただきたいです。

家財は収納しないこと

こちらもガイドラインに記載がありますが、家財は熱や結露で劣化してしまう可能性があります。物置よりもお家の中で保管いただくことをお勧めします。

衣類・食料品は収納しない

こちらも同様で劣化が激しくなることが予想されますので物置での保管はお控えください。

夏もユーロ物置®を快適にご使用ください!

いかがでしたでしょうか?せっかくおしゃれでかっこいいユーロ物置®をご購入いただいたのですから、ぜひとも春夏秋冬季節を問わず快適にご愛用頂きたいと思っております。そのために私たちが少しでもあなたのお役に立てれば大変嬉しく思います!ユーロ物置®の購入や工事、その他ご不明な点がございましたらぜひお気軽にイープランまでご相談ください!

株式会社イープラン

Tel. 0120-82-5817

Email. info@eeplan.co.jp

Web. http://www.eeplan.co.jp/monooki/

Add. 長野県茅野市米沢3097-10