新着施工事例! おしゃれな物置の新定番 サイドエントリーの魅力

2019年から取扱いを始めた新シリーズ、サイドエントリー。早くも人気で、ご注文が多い商品ですが、8月にも入荷予定です!この機会に是非ご検討ください

施工事例 [福岡県] サイドエントリー3023GK2 ご紹介

今回は、新商品サイドエントリーの施工事例写真が届きました!

サイドエントリーは、見た目が他のシリーズよりもシャープな印象です。中身は収納しやすい広々とした空間で、サイズもお庭のスペースに合わせて9種類から選べます!

スチール素材がダイレクトに伝わるシルバー

今回の施工事例では、シルバーを選んでいただきました。

落ち着いたマットな色合いなので、日本家屋の風景にも馴染みやすく、浮くことがありません。

ユーロ物置の新商品

 

SIDE ENTRY 3023GK2

3000mm×2260mm×2100mm
¥296,000(送料込み)

サイドエントリー3023GK2の施工事例はこちら

サイドエントリーの魅力は?

扉の位置によって変わるシャープな印象

サイドエントリーは、フロントエントリーなどに見られる印象的な三角屋根のデザインはそのままですが、扉の位置が異なります。

ほぼ同じサイズ感のフロントエントリーと比較してみます。


FRONT ENTRY 3022F2
3000mm×2180mm×2060mm
¥286,000(送料込み)
SIDE ENTRY 3023GK2
3000mm×2260mm×2100mm
¥296,000(送料込み)

フロントエントリーシリーズは妻壁側に扉が付いていますが、サイドエントリーシリーズは側面側に扉が付いています。

三角屋根がある面の方が、細く見えるので、印象がよりシャープになります。

妻壁がないことのメリット

物置の屋根
フロントエントリーや
ワークショップハイランダー
物置の屋根
サイドエントリーや
通常のワークショップ

すーっと伸びる一枚板だから、さらにスッキリ見えるデザイン

このサイドエントリーというデザインには、妻壁がありません。

三角屋根は残したまま側面パネルが屋根までグーンと届いているので、他のユーロ物置シリーズよりもよりシンプルなものをご希望の方にぴったりです。

ユーロ物置®️ならではのカラーが映える。

ユーロ物置®︎の特徴は、メイド•イン•オーストラリアならではの、豊富で上品なカラー。他にはない、その魅力的なカラーを、よりスタイリッシュに、見せることができるのが、サイドエントリーです。

カラーは6種類
  • シルバー
  • 若草
  • ウッドランドグレー
  • クリーム
  • ペーパーバーク(プレミアムカラー)
  • モニュメント(プレミアムカラー)

 

スペースに合わせて!サイズも豊富な9種類

SIDE ENTRY 1515GK1
1520mm×1520mm×1950mm
¥171,000(送料込み)
SIDE ENTRY 2315GK1
2260mm×1520mm×1950mm
¥184,000(送料込み)
SIDE ENTRY 2323GK1
2260mm×2260mm×2000mm
¥209,000(送料込み)
SIDE ENTRY 2323GK2
2260mm×2260mm×2100mm
¥217,000(送料込み)
SIDE ENTRY 2330GK1
2260mm×3000mm×2100mm
¥238,000(送料込み)
SIDE ENTRY 3015GK2
3000mm×1520mm×1950mm
¥258,000(送料込み)
SIDE ENTRY 3023GK1
3000mm×2260mm×2100mm
¥275,000(送料込み)


SIDE ENTRY 3023GK2
3000mm×2260mm×2100mm
¥296,000(送料込み)
SIDE ENTRY 3030GK2
3000mm×3000mm×2100mm
¥329,000(送料込み)

ユーロ物置®︎の工事は日本全国工事対応しております。

カタログ・お見積もりも無料です。ご不明点やご相談はお気軽にイープランまでお問い合わせください。

EEplan

長野県茅野市米沢3097-10

電話:0120-82-5817

メール:info@eeplan.co.jp

ウェブサイト:https://www.eeplan.co.jp/